PC関連

AMD Ryzen9 3950Xの発売を11月に延期!同時期に第3世代Threadripperも登場か!!

投稿日:

AMD Ryzen9 3950Xの発売を11月に延期し、同時期に第3世代Threadripperも登場すると、TwitterにてAMDが日本時間9月21日午前2時に衝撃的な発表がされた!

AMDのTwitterでの発表の内容

We are focusing on meeting the strong demand for our 3rd generation AMD Ryzen processors in the market and now plan to launch both the AMD Ryzen 9 3950X and initial menbers of the 3rd Gen AMD Ryzen Threadripper processor family in volume this november.

we are confident that when enthusiasts get their hands on the world’s first 16-core mainstream desktop processor and our next-generation of high-end desktop processors, the wait will be well worth it.

簡単に翻訳すると、

第3世代Ryzenプロセッサーに対する市場の非常に強い需要に対して、AMD Ryzen9 3950Xと第3世代 AMD Ryzen Threadripper最初のシリーズを11月に十分に供給出来るようにする予定です。

メインストリームで初の16コアのCPUと新世代のハイエンドデスクトップ向けCPUを待ってでも手に入れる価値があることを自信を持って言えます。

悲報!Ryzen9 3950Xの発売日は11月に持ち越し!

当初9月発売予定としていたが、今回の発表では十分な数を確保する為に11月に発売を延期するとのこと。

一向に正式な情報がなかったことで7nmの製造の難しさによる供給量が確保出来ていないのでは?等々の様々な噂があったので、噂は本当なのかもしれない。

ただ延期するからには、十分に供給する予定ということなのでRyzen9 3900Xよりも多く市場に出回って欲しい。

第3世代Threadripperの発売日も11月に決定か!?

Ryzen9 3950Xが11月に延期となったのは残念だが、こちらは朗報!

ハイエンド向けデスクトップCPUであるThreadripperの第3世代がなんと11月に同時に発売予定ということ。

超メニーコアのサーバー向けCPUであるEPYCが発売されて以降、次世代Threadripperの登場を待ち望んでいた人たちにとっては衝撃的な発表だ!

第3世代Threadripperの最初のファミリーとは!?

正式にThreadripperの詳細な情報は現時点ではないものの、最初のファミリーとは何なのか。

あくまで想像だが、第2世代のThreadripperと同等のコアを持った第3世代ラインナップを最初のファミリーと想像すると、さらにメニーコアのThreadripperをその後発売するはずだ!

64コア128スレッドのEPYCが登場しているので、第3世代Threadripperが64コア128スレッドで登場することを期待したい!

発売延期した理由とは?(想像)

確かに発売されても数が少ない状態だと殆どのユーザーは在庫が潤うまで待たなければならない。

そうなることを出来るだけ回避する為に思い切って発売日を延期したように見える。

これは勝手な想像だが、これは表向きで発売日延期は10月発売予定のintel corei9 9900KSより後出しすることで性能や価格をしっかり把握し、9900KSが想像以上に売れそうだと判断した場合は価格の調整も視野に入れて対抗するのでは?と考えてしまう。

またintelの第10世代CPU core i9 10980XE(Cascade Lake)のベンチマーク結果のリーク情報がGeekbench4に登場していることも今回の発表に影響しているかもしれない。

-PC関連

Copyright© Shed x Life blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.