ガジェット系

【レビュー】ついに発売 Anker PowerPort Speed 1 PD60 持ち運びに強い味方!

更新日:

Anker PowerPort Speed 1 PD60

出先にクソ重いApple純正充電器を持ち運ぶ生活とはもうおさらば!


MacBook Pro15インチユーザーなら誰しもが抱えている悩み。

そう、純正充電器が大きくて重いという事。

私も頻繁に15インチMacを持ち運ぶ為、購入よりずっと持ち運び用のサードパーティ製の充電器を探してきたが、Ankerより発売され即購入!

そんなおすすめ要素満載のAnker Power Port Speed 1 PD60を紹介しようと思います。


Anker PowerPort Speed 1 PD60の仕様

  • コンパクトでハイパワー

60W急速充電可能

Power Delivery対応

本体サイズが約63mm☓63mm☓厚み28mm(実測)

測った重さは144gとAnker公表の製品重量より軽かった。

重量 約157g
出力 5V=3A、9V=3A、15V=3A、20V=3A
入力 AC 100 - 240V/1.7A、50 - 60Hz
内容 PowerPort Speed 1 PD 60、取扱説明書、18ヶ月保証(※注文番号が保証書の代わりとなります)、カスタマーサポート
  • もちろん海外旅行でも使える!

世界各国の電圧(AC100-240V)に対応しているので、変圧器なしで海外旅行でも使用出来ます。※コンセントへの差し込み変換が必要

Anker PowerPort Speed 1 PD30からの進化

macbookpro13インチユーザーが使っているであろうAnker PowerPort Speed 1 PD30からサイズが少し(全体的に5mm程)大きくなったもののパワーは2倍に進化。

今までPD30を使用していた

純正の87wには及ばないが、外で使用する分には十分

毎日macbook pro15インチとiPad pro12.9インチを持ち歩いている。少しでもバックパックの重量を減らしたい、、、そんな願いを叶えてくれた!

純正より出力が少ない事が購入前より少し不安要素ではあったが、実際に出先にて3D-CADソフトを使用しレンダリングをかける作業(ノートPCにとっては高負荷な作業)をしていても、ピーク時は充電から給電モードになっていたがバッテリー残量はほぼ減ることがなく使用できた。

※長時間ずっと高負荷な作業をしていた際はさすがにバッテリー残量も減っていったが、1、2時間程度では全然OK。

photoshop,イラレに関しては全く問題なく充電しながら使用出来、軽作業程度では全く問題なかった。

iPad Proも高速充電

iPad Proも持ち運んでいる方には本当におすすめ!

出先での使用もコンパクトで軽く、iPad純正よりパワフルな充電器を1つ持ち運ぶ方が便利!

iPad Pro自体も急速充電されるので、iPad Proだけを持ち運ぶ際にもスタメン入りの充電器です。

どんな人におすすめ?

出先にMacを持っていく方には本当におすすめ。

特に13インチユーザーは純正と同じ出力でコンパクトになっている分購入するメリットは大きい気がします。

15インチユーザーにもパワーは少し足りないが、高負荷な作業を毎日外出先にてしている方以外はこの製品で十分事足りる。

これからは純正は自宅に固定して、旅行や外出時はこの製品にかなりお世話になりそうだ!

-ガジェット系

Copyright© Shed x Life blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.