Mac

【必読】発火が原因?15インチMacBook Proバッテリー自主回収プログラム

更新日:

6月20日に、15インチMacBook Proのバッテリー自主回収プログラムが発表されました!

対象機種は2015年9月から2017年2月までの間に販売された15インチMacBook Proで、さらにシリアル番号で対象製品かどうかの確認が必要です。

対象機種の場合は、バッテリーの無償交換が適用されます。

対象機種かの確認方法はApple メニュー () から「この Mac について」を選択、"MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)"等のモデル名が表示されているかご確認ください。このモデル名が表示されている場合は、そのコンピュータのシリアル番号をAppleサポートページへ入力して、バッテリー自主回収プログラムの対象となるか確認ということです。

 

 

以前twitter等でも話題になったバッテリー発火事件が原因なのか分かりませんが、対象機種をお持ちの方はバッテリーの安全性への対策ということなので早々に交換したほうが良さそうです。

 

シリアル番号の確認や詳しい情報に関してはAppleサポートページへ(下記URL)

Apple 15インチMacBook Pro バッテリー自主回収プログラム URL

https://support.apple.com/ja-jp/15-inch-macbook-pro-battery-recall

-Mac

Copyright© Shed x Life blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.